フィンカ・エル・ロブロン@ホンジュラス

2019-12-24

ドライオレンジやプルーンを想わせる穏やかな酸と果実感。

ほのかに感じる紅茶のニュアンスと甘い後口も魅力。

コメントを残す